科学の祭典2016 ガラス産業連合会出展ブース

持ってくらべてみると、おどろくほど
軽いんだ。小さくなったように見える
けれど、入る量は変わらないよ!

びんの厚みをうすくして軽量化

軽くする前の1本分の原料から、2本の牛乳びんができるようになったんだ。うすくしたらわれやすいのでは?という心配はご無用!強度をたもつ設計(せっけい)と、ガラスびんをつくる技術が進歩(しんぽ)しているから、うすく、軽くなっても強さは変わらないんだよ。

超軽量びんが増えているよ!

おどろくほど軽くなった超軽量(ちょうけいりょう)びん。軽くなった分だけCO2排出量(はいしゅつりょう)も少なくなり、環境(かんきょう)にもやさしいんだ。