PROJECT活動報告

ガラス産業連合会はガラス産業の振興を図り、社会貢献を目的として、様々な取り組みを行なっております。

国際ガラス年2022

ガラス産業連合会は国際ガラス年2022に協力しています。

ガラスの歴史と未来を祝福し,2022年を国際ガラス年とすることが国連において定められました。ガラス産業連合会は国際ガラス年日本実行委員会(公益社団法人日本セラミックス協会内)のもとで、様々な取り組みを行なっています。2022年1月28日にオンラインで開催された「国際ガラス年2022」のオープニン

青少年のための科学の祭典

青少年のための科学の祭典にブース出展し、ガラスの面白さを伝えています。

「青少年のための科学の祭典」は教職員や児童・生徒と父兄、また、大学や専門機関の研究者、そして多くの市民団体等の様々な方々が一堂に会し、科学への興味を喚起する大変に意義深いイベントです。ガラス産業連合会は東京学芸大学で開催される「青少年のための科学の祭典in小金井」に、ガラスの面白さを実際に体感し

TOP